ストラッシュ 効果

ストラッシュのSHR脱毛について効果を解説!

では、ストラッシュのSHR脱毛とは具体的にどのようなものなのでしょうか。
毛にも部位に名前があります。

 

毛根とは皮膚の中にある毛全体のことをいいます。
毛根を包んでいるものが毛包です。

 

IPL脱毛やSSC脱毛は、
毛根のメラニンに光の熱ダメージを与える脱毛方法です。

 

一瞬のダメージを与えるので痛みを感じることがあります。

 

一方、SHR脱毛は毛根ではなく毛包に光を作用させています。
皮膚の同じ部位に連続して光を照射して毛包に光を作用させるため、
痛みを感じにくいです。

 

アプローチできる毛の種類にも違いがあります。

 

毛には成長周期というものがあり成長を繰り返していて、
全身には成長期・退行期・休止期の3つのタイプの毛が存在しています。

 

IPL脱毛やSSC脱毛は成長期の毛にしか作用することができません。
毛周期に合わせて施術をするので、脱毛完了までに3年ほどかかることもあります。

 

SHR脱毛の場合は毛周期と関係なく脱毛をすることができます。
そのため、最短6か月で脱毛ができます。

 

さらに、産毛にも処理することができます。
メラニンに反応する光を使った脱毛方法の場合、
色が薄い産毛には力を発揮しにくいのですが、

 

SHR脱毛はメラニンに反応させる方法とは違うので、
色が薄い産毛にも働きかけることができます。